So-net無料ブログ作成

PPCアフィリエイトキーワードの選び方と広告単価の設定とサイト構成

 


本日もブログをご覧いただきありがとうございます。


真義です。


 


PPCアフィリエイト物販にしても情報商材にしても

作業の流れは基本的に同じです。


1478348849_f-check_256広告を選択


1478348849_f-check_256


キーワード選定


1478348849_f-check_256


サイト作成


1478348849_f-check_256


広告出稿


1478348849_f-check_256


広告メンテナンス


 


商標キーワードでの展開の場合は

何も考えずに上記流れで機械的な作業をすれば

そこそこの売上は上がっていましたが


今は商標キーワードでは難しいという事で

関連キーワード展開をしている人も多いようですが

中々結果がでないと言うのが現状ではないでしょうか?


 


そこで本日は関連キーワード展開の際の

キーワードマッチタイプと広告単価・サイト構成について

書いていこうと思います。


 


キーワードマッチタイプ


これまでの商標キーワードの場合は

何も考えず、商標キーワードを設定して

マッチタイプは完全一致又はフレーズ一致にしていた人が殆どだと思います。


 


それとは反対に関連キーワード展開の場合は

部分一致にしてる人が殆どではないでしょうか?


 


しかし、部分一致というのはインプレッション・クリック数は上がりますが

無駄なクリックが多くなり、物販では余程キーワード選定を上手にしないと


殆ど赤字になるのではないかと思います。


 


理由は単にアフィリエイト報酬が低いという事と

対象外キーワードを上手に設定できていないというケースが殆どです。


 


そこでマッチタイプでお勧めなのが

絞り込み部分一致というタイプです。


 


これはマッチタイプは部分一致ですが

キーワードを設定する際にキーワードの先頭に半角で+を入れる事で


+を入れたキーワードは固定されます。


 


普通部分一致で下記キーワードを設定した場合


結婚 祝い プレゼント


 


下記のように検索されても広告が

表示されるケースがあります。


再婚 誕生日 贈物


本来の目的とは少しずれていませんか?


 


これこそ無駄なクリックになるという事です。


 


例えば、先ほどのキーワードで絞り込み部分一致で


+結婚 +祝い プレゼント


 


このようにすると結婚・祝いが絞り込まれて

これら以外で検索されても表示しません。


 


結婚 祝い 送りもの

↑↑↑

この場合は表示されますが

結婚・祝いがない場合は表示されません。


 


以上の事から、部分一致だけで展開するよりも

物販の場合は絞り込み部分一致も取り入れた方が

無駄なクリックが少なくなるという事です。


 


関連キーワード



では関連キーワード展開をする場合のキーワードの選び方と

キーワードに適したサイト構成など、恐らくそのあたりが

手つかずになっているのではないかと思います。


 


ここであなたに質問ですが

現在関連キーワードで出稿する際に

キーワードの数はどの位ですか?


 


そしてキーワード毎にマッチしたサイト作成はできていますか?


 


今までの商標キーワードの時と同じような

ヘッダーがあり、ボタンがあり、説明文があるというような

サイト構成になっていませんか?


 


本来、関連キーワードでPPC広告に出稿した際に

商品が売れるクリック数は100クリックと言われています。


 


勿論、それ以下でも売れるケースはありますし、

実際にお宝的なキーワードを見つける事ができれば数クリックでも売れます。

※検索クエリーでは詳細な分析ができない為

お宝キーワードを見つける為にアクセス解析導入をお勧めします。


 


しかし、普通は100クリックで1本売れるぐらいの

感覚で展開しないと、ついつい広告単価を上げてしまう為

結局は赤字になったという経験はありませんか?


 


いずれにしても関連キーワードで広告単価を

設定する場合は100クリック計算で設定してください。


 


例えば、アフィリエイト報酬が2500円だったら

1クリック25円以下ですよね?


 


但し、更に考えると誘導率も考慮して

単価を決めた方が良いと思います。


 


誘導率70%として100クリックされても

70アクセスしか誘導されないという計算になるので

この場合だと144クリックされてようやく


100アクセスを広告主ページに誘導できる計算です。


 


つまり144クリック×25円だと3600円になるので

赤字になってしまいますよね?


 


この場合だと2500円÷144クリック=17円


17円以下の広告単価に設定する必要があるという事です。


 


ただ、ここまで単価を下げると

インプレッションが上がらないかもしれないので

その辺は経験を積みながらご自身で調整するしかありません。


 


何度もいいますが、売れるキーワードは

数クリック~数十クリックで売れます。


 


ここで更に質問ですが・・・


例えば関連キーワードを決める際に

広告主ページを見たり、類似商品のページをみたりして

決めていたりしてませんか?


 


これはライバルたちも普通にやっています。


 


ではどこで関連キーワードを探すか?


 


それは手っ取り早いのはツールを使うと

考えなくても多数のキーワードが発見できます。


 


しかし、ツールで発見したキーワードも

そのまま広告を出稿しただけではダメなんです。


 


キーワードにマッチしたサイト構成


キーワードを複数取得してサイトを作成する際の

注意点はキーワード毎にキーワードにマッチした

サイト構成で作る必要があります。


 


仮に、商品がダイエット商品で商品名は


ABCダイエット


この商品に設定するキーワードを


夏 短期 痩せる方法


 


例えばこのようなキーワードの場合


サイト作成する際にABCダイエットという商品を全面に出して、

ヘッダー商品の画像、ボタンテキスト商品名、説明文もABCダイエットの説明では


売れる可能性はかなり低いと思います。


 


この場合は【夏 短期 痩せる方法】という文言を

トップ画像に入れて、このキーワードに対して

ストーリー的な記事を書いていき


最後に私はこれで〇〇キロダイエットに成功


というようなリンクを貼る。


 


これが関連キーワードの王道手法です。


 


そして関連キーワード展開の場合は単品の

商品をアフィリエイトするのではなく

本当は関連キーワード向けの広告案件を選び


展開した方が良い場合もあります。


 


物販の場合は殆どが1つの商品で

販売ページはその商品だけ、つまり、縦に長く、

1つの商品を売っている広告主が多いのですが


関連キーワードで展開する場合は


多数の商品を扱っている案件の方が

関連キーワードでは展開がやりやすいのです。


 


今回はキーワードの選び方・広告単価・サイト構成について

書いてきましたが、関連キーワードで展開している人は

今回書いた事は非常に重要なので


何度か読み返してご自身の作業に取り入れてくださいね。


それではこれで終わります。


本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。


■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。


 


真義



PPCアフィリエイトキーワードの選び方と広告単価の設定とサイト構成

 


本日もブログをご覧いただきありがとうございます。


真義です。


 


PPCアフィリエイト物販にしても情報商材にしても

作業の流れは基本的に同じです。


1478348849_f-check_256広告を選択


1478348849_f-check_256


キーワード選定


1478348849_f-check_256


サイト作成


1478348849_f-check_256


広告出稿


1478348849_f-check_256


広告メンテナンス


 


商標キーワードでの展開の場合は

何も考えずに上記流れで機械的な作業をすれば

そこそこの売上は上がっていましたが


今は商標キーワードでは難しいという事で

関連キーワード展開をしている人も多いようですが

中々結果がでないと言うのが現状ではないでしょうか?


 


そこで本日は関連キーワード展開の際の

キーワードマッチタイプと広告単価・サイト構成について

書いていこうと思います。


 


キーワードマッチタイプ


これまでの商標キーワードの場合は

何も考えず、商標キーワードを設定して

マッチタイプは完全一致又はフレーズ一致にしていた人が殆どだと思います。


 


それとは反対に関連キーワード展開の場合は

部分一致にしてる人が殆どではないでしょうか?


 


しかし、部分一致というのはインプレッション・クリック数は上がりますが

無駄なクリックが多くなり、物販では余程キーワード選定を上手にしないと


殆ど赤字になるのではないかと思います。


 


理由は単にアフィリエイト報酬が低いという事と

対象外キーワードを上手に設定できていないというケースが殆どです。


 


そこでマッチタイプでお勧めなのが

絞り込み部分一致というタイプです。


 


これはマッチタイプは部分一致ですが

キーワードを設定する際にキーワードの先頭に半角で+を入れる事で


+を入れたキーワードは固定されます。


 


普通部分一致で下記キーワードを設定した場合


結婚 祝い プレゼント


 


下記のように検索されても広告が

表示されるケースがあります。


再婚 誕生日 贈物


本来の目的とは少しずれていませんか?


 


これこそ無駄なクリックになるという事です。


 


例えば、先ほどのキーワードで絞り込み部分一致で


+結婚 +祝い プレゼント


 


このようにすると結婚・祝いが絞り込まれて

これら以外で検索されても表示しません。


 


結婚 祝い 送りもの

↑↑↑

この場合は表示されますが

結婚・祝いがない場合は表示されません。


 


以上の事から、部分一致だけで展開するよりも

物販の場合は絞り込み部分一致も取り入れた方が

無駄なクリックが少なくなるという事です。


 


関連キーワード



では関連キーワード展開をする場合のキーワードの選び方と

キーワードに適したサイト構成など、恐らくそのあたりが

手つかずになっているのではないかと思います。


 


ここであなたに質問ですが

現在関連キーワードで出稿する際に

キーワードの数はどの位ですか?


 


そしてキーワード毎にマッチしたサイト作成はできていますか?


 


今までの商標キーワードの時と同じような

ヘッダーがあり、ボタンがあり、説明文があるというような

サイト構成になっていませんか?


 


本来、関連キーワードでPPC広告に出稿した際に

商品が売れるクリック数は100クリックと言われています。


 


勿論、それ以下でも売れるケースはありますし、

実際にお宝的なキーワードを見つける事ができれば数クリックでも売れます。

※検索クエリーでは詳細な分析ができない為

お宝キーワードを見つける為にアクセス解析導入をお勧めします。


 


しかし、普通は100クリックで1本売れるぐらいの

感覚で展開しないと、ついつい広告単価を上げてしまう為

結局は赤字になったという経験はありませんか?


 


いずれにしても関連キーワードで広告単価を

設定する場合は100クリック計算で設定してください。


 


例えば、アフィリエイト報酬が2500円だったら

1クリック25円以下ですよね?


 


但し、更に考えると誘導率も考慮して

単価を決めた方が良いと思います。


 


誘導率70%として100クリックされても

70アクセスしか誘導されないという計算になるので

この場合だと144クリックされてようやく


100アクセスを広告主ページに誘導できる計算です。


 


つまり144クリック×25円だと3600円になるので

赤字になってしまいますよね?


 


この場合だと2500円÷144クリック=17円


17円以下の広告単価に設定する必要があるという事です。


 


ただ、ここまで単価を下げると

インプレッションが上がらないかもしれないので

その辺は経験を積みながらご自身で調整するしかありません。


 


何度もいいますが、売れるキーワードは

数クリック~数十クリックで売れます。


 


ここで更に質問ですが・・・


例えば関連キーワードを決める際に

広告主ページを見たり、類似商品のページをみたりして

決めていたりしてませんか?


 


これはライバルたちも普通にやっています。


 


ではどこで関連キーワードを探すか?


 


それは手っ取り早いのはツールを使うと

考えなくても多数のキーワードが発見できます。


 


しかし、ツールで発見したキーワードも

そのまま広告を出稿しただけではダメなんです。


 


キーワードにマッチしたサイト構成


キーワードを複数取得してサイトを作成する際の

注意点はキーワード毎にキーワードにマッチした

サイト構成で作る必要があります。


 


仮に、商品がダイエット商品で商品名は


ABCダイエット


この商品に設定するキーワードを


夏 短期 痩せる方法


 


例えばこのようなキーワードの場合


サイト作成する際にABCダイエットという商品を全面に出して、

ヘッダー商品の画像、ボタンテキスト商品名、説明文もABCダイエットの説明では


売れる可能性はかなり低いと思います。


 


この場合は【夏 短期 痩せる方法】という文言を

トップ画像に入れて、このキーワードに対して

ストーリー的な記事を書いていき


最後に私はこれで〇〇キロダイエットに成功


というようなリンクを貼る。


 


これが関連キーワードの王道手法です。


 


そして関連キーワード展開の場合は単品の

商品をアフィリエイトするのではなく

本当は関連キーワード向けの広告案件を選び


展開した方が良い場合もあります。


 


物販の場合は殆どが1つの商品で

販売ページはその商品だけ、つまり、縦に長く、

1つの商品を売っている広告主が多いのですが


関連キーワードで展開する場合は


多数の商品を扱っている案件の方が

関連キーワードでは展開がやりやすいのです。


 


今回はキーワードの選び方・広告単価・サイト構成について

書いてきましたが、関連キーワードで展開している人は

今回書いた事は非常に重要なので


何度か読み返してご自身の作業に取り入れてくださいね。


それではこれで終わります。


本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。


■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。


 


真義



金儲け副業ならこの方法を試してください。

 


真義です。


リストラされた!給与が上がらない!サービス残業ばかり!


 


あなたの周りにも数人、会えばいつもこのようにボヤいている人はいませんか?


 


そして最後には何か副業で金儲けできないかなぁ~です。


 


金儲け副業は何がいいの?


 


最近では大手企業でも副業の解禁をしてる会社はチラホラありますが

副業をしたとしても満足がいく結果がでるのは難しいと思います。


 


何故なら副業でも夜間などのアルバイト、

自分の時間を使っての労働であれば、

決まった極わずかな収入にはなりますが、


本業を超える収入を得ようと思ったらバイトではなく

自分自身で何か起業をしないと難しいのはご周知のとおりです。


 


そうは言っても副業でお金儲けの方法を探している人は

いつの時代も多数います。


そんな中、副業で大成功をした人はほんの僅かです。


 


副業でお金儲けといっても自分で何か起業をする場合、

必ずそこには資金投資という難題が待ち構えていて

結局、一歩前にでる事ができないのです。


 


仮に、副業で資金投資をして起業をしても

毎月の固定費などの支払いで資金繰りに困るのは明らかで

やはり素人が簡単に手を出して上手くいくほど



 甘くはないというのが実情ではないでしょうか?


 


インターネットの普及


 


しかし、ここ10年で大きく変わった事があります。


 


それはインターネットの普及です。


 


ネットが普及したことにより、そこには様々なビジネスが誕生したのです。


 


そんな中でも驚くべき事は個人でも大手企業の商品を

取り扱う事ができる
アフィリエイトの誕生です。


 


最近ではアフィリエイトもビジネスとして徐々に認知されてきましたが

まだまだ、その存在を知らない人の方が多いのではないかと思います。


 


仮にサラリーマンが副業を始めるとしても

本業から帰宅後、または休日を利用しての行動になるので、

副業には僅かな時間しかかける事はできません。


 


ではその僅かな時間で何ができるか?


 


それを前提に考えた場合、小資金でできる

ネット関連の副業がお金儲けには最適です。


 


普通に何かのお店をしようと思うと

地域にもよりますが軽く数百万の投資は必要です。


 


お店を作るだけでもその位の投資は必要になります。


 


そしてお店を維持していく固定費

家賃や従業員の給与などを考えると

かなりの資金的なリスクがあります。


 


ではネットで起業を考えたときには資金は殆どかかりませんし

固定費も自分1人でやれば全くかかりません。


 


しかしネット起業もリスクはあります。


 


それは投資が殆どかかっていないので

辞める事も直ぐに
できてしまうというリスクです。


 


かなりの資金を投資してお店などを出した場合には

何が何でも成功してやる!という気持ち、

そしてそのお店にかけるパワーがあります。


 


当然行動的にもなるでしょう


 


しかし、殆ど投資をしなくてネット起業をした場合

直ぐに諦めてしまうという結果になりやすいのです。


 


だからネット副業の場合はそれらを想定してスタートしないと

いつまで経っても副業ビジネスとしてお金儲けをする事ができません。


 


しかし、キチンとした方法でスタートできれば結果がでるのも早いです。


 


1日1~2時間程度の実働で作業を積み上げていく事ができれば

副業でお金儲けも夢ではありません。


 


そしてアフィリエイトの中でも

初心者が取り組むべき手法が
PPCアフィリエイトです。


 


最近ではトレンドアフィリエイトとかもあり、

初心者の方が多く参入してはいますが

作業が大変な事と、結果がでるまでにかなり時間がかかります。


 


仮に報酬が発生したとしてもトレンドは直ぐに入れ替わるので

次々と新しい記事などを更新する必要があり、

継続して取り組むのは難しという事から
あまりお勧めできません。


 


PPCアフィリエイトの場合は作成したサイトを

ヤフープロモーション広告に出稿する必要があるので、

広告費というコストはかかるのですが、



サイト作成してすぐにヤフー検索結果の1位に

掲載する事もできるのでアクセスは直ぐに集まります。


 


このような事から私は副業でお金儲けを考えているなら

俄然PPCアフィリエイトをお勧めします。


 


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。



■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。



本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


 


 


下記でPPCアフィリエイト無料メール講座を受講できますので

興味がありましたら参加してみてください。


 


→ 無料で学ぶPPCアフィリエイトはこちら


 


 



PPCアフィリエイトで初心者がハマる悪のスパイラルとは?

 


お疲れ様です。


真義です。

 


最近VR市場が活発で、多くの資金がその市場に

投資されているようですね。


 


何と2020年にはVR市場は

15兆円規模になるとも言われています。

 


VRとはリアルの世界からデジタルの世界の中に身を置くということ

※興味がある方はVRで検索してみてください。

 


つまり、ヘッドセットを付けて映画・ゲームの画面の中へ

現実世界から、バーチャルへ入り込む事ができる

 


映画などの画面に自分が入り込んで

実際にデジタル世界の透明人間的な存在になり

映画を見たりゲームをする事ができるというものらしいです。

 


とうとうここまで来たか~って感じですね。

本当にドラえもんの世界です。(笑)

 


成長する分野には莫大なお金を投資する人が

増えるのは至極当然のことです。


 


我々の実践しているネットビジネスでも

何か新しいサービス等がでると一斉に人が集まりますよね。

 


つまり、お金が集まるという事です。

 


前ふりが長くなりましたが


それでは始めます。

 


本日のテーマである

PPCアフィリで初心者がハマる悪のスパイラルとは?

 


我々ネットビジネス実践者の市場は他の大きな市場とは

比較にならないぐらいスモール市場です。

 


その代り、ライバルは他の大きな市場に比べると少なく、

アフィリエイト・情報発信ビジネスの市場については

まだまだこれから成長していく事はご周知のとおりです。


 


そしてこれからもネットで副業を始めたい!と

市場に参入してくる方達も年々増えていくでしょう。

 


まあそれは良い事ですが・・・

ここで質問です。

 


あなた自身は以下のどれにあてはまると思いますか?

 


◆これからネットで副業に挑戦する


◆ネットで副業を始めたばかり


◆ネットで副業を始めて、かなり時間が経過しているけど

全く思うような結果を出す事ができていない


 


もしも、あなたが上記のどれかに当てはまるのなら

これからお話する事を十分に理解して欲しいのです。

 


最近、多数の方から、ネット副業で最短で稼ぐコツは?と聞かれます。

 


でも、正直に言うと、稼ぐコツと言われても

残念ながら私にはわかりません。

 


しかし、気持ちはすごーく分かるんです。

 


そりゃそうですよね?

 


ネットで副業を始める方の殆どは

【早く稼ぎたい!】と思っているはずです。

 


これは紛れもなく参入した方は全て同じ気持ちだと思います。

 


では何故?スグに結果を出す人と

中々結果がでない人に分かれるのでしょうか?


 


運が悪かったからですか?

いいえ運などは全く関係ありません。

 


では選んだ手法が悪かったからですか?

少し、あっていますがこれも違います。

 


ズバリそれは、ビジネスと時間に

投資をしているか?していないか?の違いです。


 


勿論、投資をしているにも関わらず

結果を出す事ができていない人もいます。

 


これからお話する事にあてはまる

2つのパターンの人は非常に危険です。


 


正に、負のスパイラルに、あまろうとしていると理解してください。

 


まずは・・

 


◆ビジネスを全て無料で実践している又はしようとしてる。

----------------------------

 


勿論、これって理想です。しかし、かなり時間がかかります。

 


何故なら、例えば、あなたがアフィリエイトを選択したとして

やり方などをネットで調べたとしても・・・

実践者が誰でも知っているような内容しかありませんし、

 


最近では無料レポートスタンドでも、

詳細に書かれているレポートもありますが

残念ながら、それだけで稼げる程、

 

アフィリエイトは甘くありません。

 


最終的には大切な時間を浪費して

結局、アフィリエイトから撤退するか、

この時初めて投資が必要だと気づくのです。


 


だから、何故?投資が必要かを理解して

必ず必要なものには投資を惜しまないでくださいね。

 


◆ネットビジネスで最低限必要なもの

 


・サーバー・ドメイン


・指針となるマニュアル(情報商材)


・メルマガ配信スタンド

 


最低でも、上記に投資して、正しい方法で

スタートしたら、格段に結果がでるのは早いです。

 


勿論、やろうとしているビジネスに

時間をかけなければ、全くダメですが・・


1日の中で必ず実践する時間を作り、

継続して行動を起こす事が前提になります。


 


例えて言うなら、もし、あなたがどこか知らないところに

行こうとした時に当然地図も必要ですし、

カーナビもあった方が良いですよね?

 


仮に、何もなければ、人に聞いたり、

自分の勘に頼ったりして目的地に向かっても、

そこには膨大な時間・体力がかかります。

 


いいえ、時間がかかっても目的地に辿り着けば良いのですが

恐らく、殆どの人が目的地に着く前に

リタイアしてしまうのではないでしょうか?

 


少し話が逸れましたが、

 


ネットビジネスでは地図やカーナビが情報商材にあたります。

 


まず時短で結果を出すために、既に結果を出している人から

教えてもらった方が圧倒的に早く結果がでます。


 


それに間違った方向に進んでいたとしても

地図・カーナビがあるので、スグに軌道修正はできますよね?

 


ただ、何でも良いのではなく、やはり、自分自身に

適した商材を選択するという事は非常に重要です。

 


そして地図とカーナビを手に入れたら

後はそのビジネスを実践する時間も必要です。

 


せっかく地図・カーナビを手に入れても

いつまでも運転しなかったら

当然、目的地には辿り着くことができませんよね?

 


そして次は

 


◆ビジネスに対して当然投資は必要だと理解し、

投資をしてきたけど全く結果が出ない人


 


このマインドを既に持っている人は

キチンと正しい方法で実践を継続すれば結果は出ます。


 


但し、継続する事が重要です。

 


つまり、ビジネスを始めるにあたり

投資は必要だというマインドを持っていても

結果がでる前に諦めてしまう人

 


次々と他のビジネスに目移りして

新しい事に投資ばかりをしたなら

どれも上手くはいかないのではないでしょうか?

 


でも、「安心してください!」

 


これまでお話してきた2点を受け入れて

真剣にビジネスと向き合えば・・・必ず!


あなたの目的地に辿り着けるはずです。

 


1、投資のマインドをもつこと


2、1つの事に集中して継続する=時間の投資

 


そして最後になりますが、

何にでも投資をするのではなく

今、自分に必要だと思う事に投資はしてください。

 


投資は利益がでる前提で投資をするのです。

 


利益がでない投資は単なる散財にすぎません。 


あなたの大切な大切なお金を無駄にしないでくださいね。


 


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。



■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。



本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


PPCアフィリエイトを実践する上で

オススメの有料ツールはこれです。


→  Pandora2


PPCアフィリエイトの教材で

唯一お勧めできる教材


→ PPCファイナルレボリューション


 


→ PPCアフィリエイト月20万円を稼ぐ方法のメルマガはこちら

 


【追伸】


最近よく下記のことで相談されるのですが・・・

 


 


・自分自身が現在実践しているビジネスに何が必要かが分からない。

 


・昼間は働いている為、1日に使える時間が限られるので

効率よくできる方法はないか?などなど・・


 


1人で実践していると、どうしても、

気づかないことなどがあるのは十分理解できます。

 


以前の私もそうでしたから・・・

 


1人で実践していると、見えない圧力や恐怖・焦りに怯え・・

 


そのストレスなどで思考回路が

おかしくなることもあります。

 


縁あって私のブログを見て頂いている方や

私のメルマガを購読している方は

 


私でよろしければ相談にのりますので

遠慮せずに、お問合せくださいね。

 


それでは本日はこれで

 


真義



情報商材をPPC広告に出してアフィリエイトをする裏技

情報商材をPPC広告に出してアフィリエイトをする裏技は?


 


情報商材アフィリエイトで稼ぐ為には

いくつかの方法があります。


 


今回は情報商材アフィリエイトでPPC広告に出稿する方法について

お話ししていきたいと思います。


 


そもそも情報商材はPPC広告に出せないという風潮がありますが

現在でも情報商材はPPC広告に出稿できます。


 


勿論、すべての情報商材をPPC広告に堂々と出稿する事はさすがに困難ですが、

カテゴリや商品によってはPPC広告に出稿できるのです。


 


例えば

インフォトップであれば、語学系・家庭と暮らしなどのカテゴリはPPC広告に出稿できます。


 


しかし、家庭と暮らしの中にも病気系などの商品は

広告が止められる可能性もあります。


 


ではどのような基準で商品を選べば良いのか?


正直それはわかりません。


実際に広告を出稿して検証するしかないのです。


 


しかし、唯一、どんな情報商材でも広告を出稿できる方法があります。


 


それは・・・・


PPC広告出稿時にはアフィリエイトをしないことです。


 


アフィリエイトをしない!


え!アフィリエイトしないなら広告費ばかりかかり、赤字になるし

意味がない!と思われるのではと思いますが、

実はPPC広告出稿時に広告主ページに誘導しなくても


アフィリエイトをする方法があるのです。


 


それが本日の重要題材の情報商材をPPC広告に出稿する裏技です。


 


ペラページを作り、ページ内に広告主のサイトへ誘導する為の

アフィリエイトリンクを貼っているボタンやテキストを

入れていると思います。


 


そのリンクを踏んで商品を購入するとあなたへ

報酬が入るという仕組みが本来のアフィリエイトですが

広告出稿するあなたのペラページに広告リンクを入れてはいけないのです。


というよりも、広告リンクを入れると、高確率でヤフーからのチェックが入り、

広告は止められるか?又はアカウントまでも停止になってしまいます。


 


これではびくびくしながら、裏技を使いリスクを取って

情報商材のアフィリエイトをしていくと思います。


 


では情報商材をPPC広告に出稿して広告を止められずに

アフィリエイトをする方法についてお話しをしていきます。


 


それは・・


ペラページを作る際に誘導先を変更すれば良いのです。


 


ペラページを作る際に誘導先を変更



通常は広告主のサイトへ誘導しますが

誘導先をあなたのメルマガへ誘導するのです。


 


どうゆう事かといいますと


 


ペラページの内容を作る時にその商品を実際に使用した

体験レポートをプレゼントするという内容にして、

レポートはこちらから請求してくださいというリンクをいれて


一旦、アドレスを取得して、その後に体験レポートを配布して

レポートの最後にその商品+類似商品の紹介リンクを貼れば良いのです。


 


当然その商品に興味があるユーザーなので

レポート内のリンクから広告主サイトへ誘導する確率はかなり高くなりますし

そもそも、買う気満々で検索窓にキーワードを入れたのだから


いずれにしても最終的にはレポート内で商品のページに誘導する事により

その商品を購入してくれる可能性はかなり高くなるはずです。


 


しかし、この方法を取り入れてPPC広告に出稿する為には

下記が必要になってきます。


・その商品の体験レポート

・メルマガ配信するスタンド


 


上記2つが用意できれば、情報商材を限りなくPPC広告に出稿する事ができます。


 


情報商材は報酬単価も高く、売れた時に承認は確定です。


 


だからキャッシュフローも良いし、利益率も高いです。


 


少し、視点を変えて情報商材アフィリエイトに取り組んでみてはいかがでしょうか?


 


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。



■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。



本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


PPCアフィリエイトを実践する上で

オススメの有料ツールはこれです。


→  Pandora2


PPCアフィリエイトの教材で

唯一お勧めできる教材


→ PPCファイナルレボリューション


 


→ メルマガの登録はこちらから


本日はありがとうございました。


真義



ネットビジネスの集客の重要性と方法

 


本日のブログをご覧いただき

ありがとうございます。


真義です。


ネットビジネスを実践するにあたり

いいえビジネス全般に言える事で重要な事それが集客です。


 


集客


 


どんなに良い商品・サービスがあっても

ネットビジネスでは集客ができなければ、

売上は上がりませんし、会社の場合は倒産してしまいます。


 


つまり、我々ネットビジネスを実践して

自分の目的なりを達成する為には

集客がかかせないという事です。


 


集客とは新規集客の事です。

但し、新規集客も大事ですが

やはり既存のお客様も大事にしなければ


継続した安定的なビジネスは成り立ちません。


あなたはどんな方法で日々の集客をしていますか?


PPCからですか?


ツイッターからですか?


フェイスブック?


検索エンジン経由?


その他の方法ですか?


 


どのような方法にしても

新規の顧客が増えていれば売上も安定するし


既存のお客さんを大事にすることにより

アフィリエイト報酬は右肩上がりになるのは間違いない事実であり、


それがネットで稼ぐ為の最も重要な事です。


 


集客方法



それではネットで集客する方法としてどの方法が良いのか?


 


そして1つ1つの集客方法を解説していきたいと思います。


PPCで集客


例えば月に100人の新規顧客を集客するとして

PPCで集客する方法として必要な事は・・


1、ランディングページ(LP)を用意


2、お客さんのメルマガに登録して頂く為にプレゼントを用意


3、PPC出稿しても広告が止まらないようLPを作る。


 


簡単に説明しますとこんな感じですが

PPCの場合はこれにプラス広告費が必要になります。


 


集客したい顧客の属性により

キーワード設定が違う為、広告単価も変動してきます。


 


そうですね。1人の顧客を集客する為に

500円以内で収めたいところです。


 


500円!そんなにかかるの?と思われていますか?


 


現状のネットビジネス市場で1人500円集客できれば

良い方だと思います。


 


むしろプロダクトローンチで集めるよりも

検索エンジン経由なので属性にあった顧客が集まる事から

500円でも安いと思います。


 


よくある無料オファー(ローンチ)の場合

1人集客する為に支払われる金額は

500円~1500円ぐらいの単価になっています。


 


それでも集客できれば、良いという事で

短期間で数千リストも集めて、塾などのオファーをやっていますよね?


 


この無料オファーを自分の読者に紹介して稼いでいる

アフィリエイターも多数存在します。


 


私はこの手の物は殆どやりませんが・・・


アフィリエイト初心者であれば

敷居が低いアフィリエイト手法

それが無料オファーだけを紹介して


アフィリエイトをする方法です。


 


話が少しずれてしまいましたが

いずれにしてもPPCなり他の有料広告で

集客する場合は広告費がかかるということです。


 


PPC同様にフェイスブックにしてもツイッターにしても

PPCのようなクリック課金型広告サービスがあります。


 


後は、他人のメルマガで号外広告として

メルマガ広告などもありますが

メルマガ広告の場合は当たり外れがあり

私の経験で言うなら、外れの方が多いです。


 


検索エンジン経由の集客


 


そして最後に検索エンジン経由での集客


実はこの方法が一番効果的で

属性のあった顧客が集客できます。


 


何故なら、普通に検索エンジンに

悩んでいる事や知りたいことを入力して

表示されたサイトのタイトルを見て訪問してくれます。


 


そしてサイトの記事などを読んで頂き

役に立ったとか・・メルマガを読んでみたいとか・・


書いている記事に対して共感して頂いたりして

自らメルマガに登録してくれるのですから

集客のプロセスとしては一番コストもかからず


属性にマッチした顧客が集客できますよね?


 


だから、本当はブログを育てて、ブログにアクセスを集め

新規顧客を集客する。


 


この方法が最も効果的な方法です。


 


ただ、ブログでの集客は時間がかかりますので

同時進行で他の集客もした方が良いと思います。


 


それから1つ注意点があります。


 


仮に集客ができても価値あるコンテンツが無ければ何もなりません。


 


つまり、集客=コンテンツの充実が非常に重要なのです。


 


コンテンツとはブログ・メルマガの内容です。


如何に訪問者・メルマガ読者の役に立つコンテンツを提供できる?


この事について常に考え、コンテンツを作成していってくださいね。


 


それでは本日はこれで


本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。


■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。