So-net無料ブログ作成

PPCアフィリエイト実践後に取り組むべきビジネスとは?

 


本日もブログをご覧いただき

ありがとうございます。


 


前回までにお話しした事

順番に読んで今回の記事を読んで頂ければ

より理解が深まると思います。


1、PPCアフィリエイト商品名キーワードが深刻な事態に・・

http://xn--ppc-li4bfg1a1x3d9i.pw/archives/894


2、ネットビジネスでキャッシュポイントを

増やす具体的な方法とオススメの参入市場

http://xn--ppc-li4bfg1a1x3d9i.pw/archives/913


 


真義です。


本日もブログ・メルマガを見て頂きありがとうございます。


 


提供者側になる為には・・・


【具体的に何をすれば良いのか?

提供者側になり最短で結果を出す方法】


 


ここでいう提供者側とは

市場におけるユーザーが求めているものを

提供するということです。


 



つまり、このメール・ブログを見ているあなたは

ネット市場で稼 ぎたいという願望があり

参入してきたと思います。


 



当然、これからもネット市場に新規で参入してくる人は

年々増加していくでしょう。


 



そこでいち早く参入したあなたが

様々なビジネスの手法を学び

あなたの後に新規で参入してくる人たちに


あなたが学び・経験した中から

役立つ情報などを提供していく立場になる事


これが私が言う提供者側になるという事です。


 


では具体的に何をすれば良いのか?

提供者側になり最短で結果を出す事について

お話ししていこうと思います。


あなたに質問です。


現在取り組んでいるビジネスは何ですか?



これから新規で取り組みたいビジネスはありますか?


 



私のメルマガをご覧頂いている殆どの人は

PPCアフィリエイトに取り組んでいるか?



又はこれから取り組もうとしているか?



そして更にキャッシュポイントを増やす為に

情報収集をしているのではないでしょうか?


 


以前にも言いましたがネット上には

様々な手法のビジネスがあります。


 



しかし、私達が取り組んでいるビジネスは

大きな括りでいうと僅か3つ程です。


 


 


・転売・せどり


・アフィリエイト・アドセンス


・販売者(情報起業家)


 


 


 


この中でもそれぞれ色々な手法があります。


 


ただ、そんな中でもビジネスの選択をする時に

私がいつも言っているのは、

結果が早くでるビジネスを選択すること。


 



人はいつ結果がでるか分からないものには

継続して行動をする事ができないからです。


 


忍耐強い人なら結果がでなくても

やり続ける事はできるかもしれませんが



圧倒的に前者の人が多いと思います。


 



だから私はこれまで様々なビジネスの手法を取り入れ

実践してきた中でPPCアフィリエイトなら

結果も早くでるし、作業事態も単純なので


初心者が参入するビジネス手法としては

最も適していると強く言ってきました。


 



勿論、今でもその気持ちは変わりません。


 


しかし、ここ数カ月の間で私の確信が揺らぐ事件があったのです。


 



事件というほど大げさではありませんが

PPCアフィリエイトが一番早く結果がでると

豪語していた
私ですがYさんとの出会いで


結果が早くでる=PPCアフィリエイト



この項目に1つ追加しないといけない

ビジネス手法が見つかったのです。


 



それがユーチューブです。


 


厳密にいうとユーチューブアドセンスです。


 


このビジネス手法の存在は以前から知っていましたが

初心者が参入しても作業が難しいし、

そんなに稼げないだろうと勝手に思い込んでいました。

※いわゆる固定概念ですね。


 



しかし、その思い込みが間違っていたという

事実を突きつけられたのです。


 


遡る事、2カ月前Yさんと出会い、色々と話を聞いていると

作業事態も簡単で、しかもPPCとは違い広告費がかからない・・


 


 


 


PPCの場合は稼ぎたい金額に比例して広告費がかかるし

稼いだお金が実際に振り込まれるのは

物販の場合だと4カ月ぐらいかかるので


広告費にまわすキャッシュが回らない事が

唯一のデメリットです。


 


 



もしかしたらユーチューブは稼げるかもしれない?


 


 


このような気持ちになり、検証も含めて

実際にYさんにやり方を教えて頂き、

外注さんに作業をしてもらい


ユーチューブアドセンスをスタートしました。


 


その時、思っていたのは・・・・

本当にこれで稼げるの?

まあ検証だと思ってやってみよう!



こんな感じでのスタートでした。


 


そしてユーチューブの手順はと言うと


 


・簡単なコピペ動画作成

(動画作成初めての外注さんでも1日3動画作成)


・ユーチューブに動画をアップ


たったの2ステップです。


 



動画作成が苦手な方や時間がない方は

外注さんに頼めば1動画150円程度で作成してくれます。


 



しかもユーチューブにアップしても

広告費は0円です。


 



つまり、動画数が増えていっても報酬に対しての

経費は自分で動画作成をすれば0円という事になります。


 


例えば普通のアドセンスの場合だと

自分で記事を量産するのは大変です。


 



しかし、ユーチューブの場合は記事を書く必要はなく

作成する動画のテーマに併せて動画を作成するだけです。

(動画作成も慣れると1動画30分程度でできます。)


 



気になる報酬は何と翌月末には入金されます。


 


どうでしょうか?


 


どうでしょうか?ってピンとこないよ!

稼いだ証拠は?


 



こんな思いだと思います。


 



なので今回は特別に弊社が動画をアップして

約1カ月半の実績画像をお見せしたいと思います。


 



勿論、何十万・何百万の画像ではありませんが

参入してたったの1カ月半です。


 


しかもこの実績を出す為に私が費やした時間は

ほぼありません。


 



ただ、動画を作成してもらい、動画が送られてきたら

その動画を1日3動画ユーチューブにアップしただけです。


 


勿論、Yさんに頼めば数十万以上の画像もお見せする事はできますが

何故?敢えて今回の実績画像をお見せしようと思った理由は


 


・スタートして僅か1カ月半


・殆ど何もしなくての実績


 



現在は1日2000円代の報酬になり始めて

恐らく来月には1日5000円以上はいくと思います。


 


という事は3カ月間で1日5000円(ほぼ利益)の

キャッシュポイントができたという事です。

※ユーチューブの場合は日々アップする動画が

資産となり、報酬が積み上げられていくというロジックです。


 


つまり、


動画が増える毎に報酬が積み上げられていくので

ある時期から突然報酬が跳ね上がる事もあります。


 


 


実績画像を見て頂けると分かると思いますが

最初は数十円から徐々に報酬が上がっていき


突然千円代になり、それから2千円代になったのは直ぐです。


 


仮にPPCの場合3カ月集中して広告費をかけながら

実践したとしても現状のPPC市場の商品名キーワードでは

恐らく月に15万円の利益を稼ぐ事は難しいと思います。


 



仮に15万円の利益を稼ごうと思ったら

利益率50%としても広告費は15万円かかります。


 



そして実際に報酬が入金されるのは物販の場合だと

報酬が確定してから約2カ月かかるので



それまでは広告費は手出しです。


 


勿論、それらの事を考えても

PPCは結果が早くでるという事実は変りませんので

初心者が取り組みビジネスとしてはオススメです。


 



ただ今回私がユーチューブをご紹介したのは

リスク分散の為にもキャッシュポイントを

増やした方が良いと思ったからなのです。


 


→ 


 


そして私がユーチューブの可能性に確信した理由は


・広告費がかからない


・結果がでるのが早い


 


 



これなら初心者でも継続して取り組めると確信したからです。


 



それらを踏まえて今回のお題である



提供者側になる為には・・・


【具体的に何をすれば良いのか?

提供者側になり最短で結果を出す方法】


結論から言わせて頂くなら提供者側になるには発信できるネタを持つ事


最短で稼ぐ方法は、

PPCアフィリエイト+ユーチューブアドセンス+情報発信


 



これが答えです。


 


PPCとユーチューブを実践しながら稼ぎ

その方法・体験談などを情報として発信するだけです。


 


これが現状私があなたに提案できる

最高のビジネスモデルになります。


 



前回もいいましたがプロジェクトの準備は

予定より遅れていますが着々と進んでいます。


 


楽しみにしていてくださいね。


 


それでは本日はこれで終わりたいと思います。


 



次回は【現在実践している事を情報として発信し

ビジネスに繋げていく方法】について話したいと思います。


 


本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


 


何でも良いので疑問に思った事は

ご質問してくださいね。



■真義に質問するには下記からお願い致します。


→ http://ml999.info/otoiawase/



■無料スカイプ相談受け付けています。

→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78

※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。




関連キーワードのPPCアフィリエイトを実践する上で

オススメの有料ツールはこれです。


→  Pandora2


現段階でPPCアフィリエイトの教材で

唯一お勧めできる教材


→ PPCファイナルレボリューション


 


最後までお付き合い頂きありがとうございます!



感謝しています。


 



2017-02-25

 


お疲れ様です。



真義です。


本日は前回の続きで具体的なキャッシュポイントを

増やす方法とオススメの参入市場についてお話しをしていきます。


 


前回の記事はこちら

→ http://xn--ppc-li4bfg1a1x3d9i.pw/archives/894


PPCアフィリエイト

商品名キーワード展開は今後は難しいと

前回もいいましたが、

今後、全く稼ぐ事ができなくなる事はありません。


 


稼ぐ金額は少なくてもネット初心者の方が

最初に取り組むビジネスとしては

スキルアップに繋がるし、少額でも結果がでる事により


モチベーションアップにもなります。


 


決してPPC商品名キーワード展開を不定している訳でなく

以前のようには稼げなくなったという事です。


 



あなたは思っていませんか?


じゃ何をすれば良いの?


■参入する市場について



こちらにはついてはネット上に多数の情報があり

様々なビジネスの手法が存在します。


 


あなたがPPCアフィリエイトを選んだように

日々、様々なビジネスの手法に

新規で参入している人は沢山いらっしゃいます。


 



ネットビジネスを始めた当初の私で言えば

とにかく一刻も早く稼ぎたいという考えで

一度に多数の事を実践したりしましたが、


結局は何1つとして結果がでたものはありませんでした。


 


以前から私もブログやメルマガで言ってきましたが

まずは1つの事に集中して結果がを出してから

次の事に挑戦していかないと、全て中途半端になる


この考えは今でも変わりません。


 


恐らくこの記事をご覧いただいているあなたも

この考え方には賛同して頂いていると思います。


 


しかし、様々な手法を同時進行で

やってみるという行動も間違いではなく

むしろ、ある市場を意識的に選択する事により


この様々な手法をやってみたことが

意識的に参入する市場では

爆発的な稼ぎに繋がっていきます。


 


私も最近、この事に気づきました。


 


これまで自分自身がやっていた事なのに

全くそれに気づいていないというか

意識をしていませんでした。


 


ネットに参入してきた初心者の方

又は今まで色々な事を実践してきたけど

全く結果が出ていない人が


まず少額でも小さな成功体験をする事により

必ず、次のステップにいけると思っていました。


 


勿論、小さな成功体験をして

ステップアップしていった人も


多数見てきましたが・・・・


突き詰めて考えれば、結局のところ

最終的に辿り着くのはある市場だという事に気づいたのです。

※この市場に気づいても目先のビジネスを追い続ける人もいます。


 



話が少しそれますが・・・


ネット・オフラインのビジネスを問わず

ビジネスには大きな括りで2つの選択肢があります。


 


1、そのビジネスに関わる、つまりビジネスを遂行する人間


2、そのビジネスに関わる人を相手にビジネスをする人間


 


■提供される側


と、


■提供者側


話が少し複雑になってきましたが

ネットで言うならば・・


例えばアフィリエイトを実践する人

アフィリエイトも実践しているけど

アフィリエイトに興味がある人、初心者などに



有益な情報を提供したり、必要な商品を紹介する人



どちらが稼げるか?それは言うまでもありませんよね?


提供者側の人の方が稼げます。


 



では話を戻して、あなたに質問です。


 



あなたなら提供者側と提供される側の

どちらを選択したいでしょうか?


 


普通に考えれば提供者側ですよね?

何故ならばビジネスとして大きく稼ぐたいからです。


 


はい、これで参入する市場が決まりましたね?


 


次に

■キャッシュポイントを増やす方法についてですが

これまでのお話しを踏まえて言うならば・・・



提供者側を選択した場合には

何を提供すれば良いのか?


 


それはあなたが現在取り組んでいる事です。


 


それはわかってるよ!って突っ込まれそうですが・・


これからが重要です。

ただ、提供者側になるにしても

2つの展開手法があります。


それは特化型の提供者と分散型の提供者です。


 


■特化型とは1つの事に特化して情報を提供する事



■分散型とは大きなカテゴリで情報を提供する事



もっと分かりやすくいうと

PPCアフィリエイトに特化して提供するか?


 



アフィリエイトというカテゴリの中で提供するかです。


 


勿論、それぞれにメリットデメリットはありますが

1つ言える事は・・・


市場規模が違うということです。


 


例えば靴だけを売るのか?


ファッションというカテゴリの

商品を売るのか?です。


 


私の場合は分散型です。


あなたもご周知のとおり、

こちらの方がビジネスの規模としては大きいです。


 



つまり稼げる金額が違うという事です。


 


まあどちらを選ぶかは個々により違いはありますが

どうせなら市場規模が大きい方が良いと思います。


 


まとめ



■参入する市場


提供者側の市場ですが、その市場が

以前からも言ってきたと思いますが情報商材市場です。


 


■キャッシュポイントを増やす方法


キャッシュポイントを増やす方法としては

情報商材市場でビジネス系のカテゴリの

ノウハウを扱うという事です。


 


文中でも話していますが、多数の手法を実践する事により

それぞれのビジネスのスキルや知識が習得でき

情報として提供できるぐらいのレベルにはなるはずです。


 


例えば、こうです。


提供者側の人がPPCアフィリエイトを実践して

仮に月に1万円でも結果がでると

その実践してきた事を情報として提供したり


ご自身がPPCアフィリエイトを始める際に

購入した商材で多少の結果がでれば

その商品を提供者側として紹介する事ができます。


 



ここで極論をいいますね。



提供者側と提供される側の考えの違い


 



つまり同じ事を実践して稼ごうと思っても

提供者側と提供される側の思考が異なるのです。


 



実例を紹介しますね。

お二人とも私が教えた生徒さんです。


 


・提供者側になった:Aさん


・提供される側:Bさん


同時期にPPCアフィリエイトを始めたAさんとBさん

PPCアフィリで月に30万円を稼ぐまで

どの位の時間がかかったと思いますか?

いいえ半年間でどのくらい実績がでたと思いますか?


 



Bさんは何とかPPCで30万円を稼ぐ為に

毎日、努力をしますが中々月に30万円を稼ぐ事ができず

半年経過してしまい


その時点で結果的に月に11万円をPPCで稼ぎました。

※ゼロからのスタートなので上出来だと思います。


 



一方のAさんは同じ時期にPPCをスタートしましたが

提供者側の作業も同時進行でやった為


半年後には月に30万円超を稼ぐ事ができました。

PPCアフィリエイトの報酬:月に5万円

提供者側での報酬:25万円以上


 


Aさんが何をしたか?というとBさんと同じように

PPCアフィリエイトを実践をしながら

自分が購入したPPCの商材を


これからPPCアフィリエイトを始めようと思っている人や、

PPCを実践しているけど全く稼げていない人に、

ただブログなどで紹介しただけなのです。


 


もうお分かりだと思いますが

僅か半年でこれだけの差がでました。


 


別にAさんは特別な事をしていませんし

ただ、自分が購入して良かった商品を

PPCの情報を欲しがっている人に紹介しただけです。


 



こんな実例は特別な事ではなく普通にあります。


 


ネットビジネスに参入した殆どの方は


気づいていないだけなんです。



ここ最重要なので、もう1度言いますね?


ただ、気づいていないだけ・・・・


 


1つの事に集中する事は素晴らしい事ですが

本来の目的はネットビジネスで稼ぐ事ではないでしょうか?


 


だから提供者側になると選択して

提供者側の作業もやる事により

更に、色々な事も学ぶ事ができるし



結果的には目的も早く達成できるのです。


 


どうか、ここまでお読み頂いている、あなたにも

提供者側になって頂きたいと思っています。


 



次回は提供者側になる為には


【具体的に何をすれば良いのか?

提供者側になり最短で結果を出す方法】


について書いていこうと思います。


 


近いうちに提供者側になる為の

プロジェクトを公開する予定です。


 


最後までお付き合い頂き

ありがとうございます。



本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。


→ http://blog.with2.net/link.php?1817667


それでは本日はこれで終わります。


真義



%%footer%%



PPCアフィリエイト商品名キーワードが深刻な事態に・・その解決法とは?

 


真義です。


ここ最近結構な頻度で頂くメールの内容が


・商品名キーワードで出稿していたら

提携解除になった。


・ASPの広告案件にリスティングOKの案件が

少なくなっているのでPPCに出稿できる案件のネタがつきた。


・商品名で広告出稿しても広告単価が高額で表示されない


・商品名キーワードでは今後稼ぐ事が難しいと思うから

他の、方法を教えて欲しい。


こんな感じのメールが届いています。

スカイプなどの無料相談でも質問事項の

上位を占めるぐらい皆さん悩んでいますよね。



本日は上記の事を突き詰めて



今後、どうビジネスを展開していけば良いのか?

ネットで稼ぐ為に、何をするべきか?

私の経験をもとにお話しをしていこうと思います。


以前ブログでも書いたのですが・・・


・PPCアフィリ商品名キーワードでは通用しなくなる?


下記2つ

→ http://xn--ppc-li4bfg1a1x3d9i.pw/archives/866


→ http://xn--ppc-li4bfg1a1x3d9i.pw/archives/824


こちらを書いたてからかなり経過してますが

商品名キーワードの物販PPCの状況は

私が想定して以上に、かなり深刻になっています。


とは言っても商品名でPPC広告に出稿する案件数が全くないか?と言えば、

複数のASPで調べると現在でも数百件ぐらいは実際にあります。


ただ、あるのはあるのですが、商品名キーワードで

PPCを実践している人が全てそれらの広告案件を扱うと、

とてもじゃないけど飽和するか?


もしくは広告単価が激高になります。


ぶっちゃけ、商品名キーワードでは

以前のようには稼げませんが

月に数万円レベルの利益なら稼ぐ事はできます。


しかし、月にお小遣い程度の収入で満足するなら

商品名キーワードでも十分ですが

恐らく、この記事を読まれている人の殆どは・・


ネットで月に数十万・数百万稼ごうとして

ネット市場に参入してきたのではないでしょうか?


今から約9年前の私も1人ビジネスとして

ネットに可能性を感じ、事業者レベルで稼ぎたいと思い

ネット市場に参入しました。


当初は指南書的な良い教材などは

少なかったのを覚えています。


現在では提供者側のレベルも上がり指南書的な

良い教材も多数ありますが、稼げる稼げないは

結局のところ実践者次第というのは今も昔も変わりません。


では月に数十万レベルに稼ぐには

一体どうすれば良いか?の話に戻ります。


結論から申し上げると・・・


選択肢は2つです。


1、PPCアフィリエイト関連キーワード展開を極める。


2、PPC以外のキャッシュポイントを増やす。


まあ、どちらを選択しても稼ぐ事はできますし

商品名キーワードだけの展開よりも

あなた自身も進化できると思います。


私が現在、アドバイスできるとしたら

この2つの選択肢のどちらかです。


実際問題この2つのどちらを選択しても

正しい方法で行動をすれば、

先程も言いましたが稼げる事は確かです。


ではPPC関連キーワード展開からお話しますね。



・PPC関連キーワード展開


商品名キーワードでは何らかの形で

実践直後から結果がでているはずですが


関連キーワードの場合は結果がでるのが

商品名キーワード展開と比べても遅いですし、


関連キーワードといっても

ビックキーワードなんかで広告を出稿すると

とんでもなく広告費がかかるし、売れても赤字になります。


ではそのようにして関連キーワード展開をすれば良いのか?


その答えは・・・・・・ひたすら実践し検証して、また実践

これの繰り返ししか方法はありません。


関連キーワード展開をと期待して実践しても

商品名キーワードのように

いきなり稼げるような事は残念ながらありません。


だから、PPC関連キーワードでの実践する人・・・

つまりライバルが少ないのです。


誰がやっても同じ方法というのが、商品名でのPPCですが

関連キーワードはみんな同じではありません。


当然、広告案件なども売れている案件で

検証するという事が前提ですが、やり方も今までのように、

商品のヘッダー画像とボタン、そして商品の説明文という


単純なサイト構成では売れません。


結論から言うと関連キーワード展開は

キーワード選定が肝であり、

選定したキーワードに併せた


ストーリー調のサイト構成が必須です。


例えば、商品の体験談であったり、

〇〇(関連キーワード)で悩んでいた自分のストーリーと

結果的に〇〇(商品)を使用して改善されたとか・・


嘘のようにコンプレックスがなくなり、

今では毎日快適に過ごせているとか・・・


こんな文章で売りたい商品の販売サイトへ誘導します。


後はその時に同じような商品を3つ程並べて比較する

つまり比較サイト構成にしたりします。


これまでの商品名キーワードでは文章を書いたり

ライティングのスキルは不要だったのが

PPC関連キーワード展開の場合は


多少のライティング力が必要になるわけです。


次に・・・

物販PPC以外のキャッシュポイントを増やす。


先程は関連キーワード展開について話しましたが

関連キーワードは自分はちょっと・・・と思う方は・・


物販の商品名PPC以外のキャッシュポイントを

作れば良いと思いませんか?


当然、今まで物販の商品名PPCをやっていたのですから

ある程度のスキルはありますので

逆に何を選択するかにもよりますが


あなたの決断次第ですが、

違和感なく新たなキャッシュポイントを増やす事は可能です。


ではキャッシュポイントを増やすとしても

何をすれば?良いの?と思っていますよね?


次回は具体的にキャッシュポイントを

増やす方法と、参入する市場について

お話ししていきたいと思います。



明日のメルマガもお見逃しなく・・・・



では



真義