So-net無料ブログ作成
検索選択

PPCアフィリエイト関連キーワード展開法

 


関連キーワード展開


 


最近、各ASPなどもリスティングOKの案件が減少してきていて、特にリスティング一部OKの案件の広告チェックが厳しい状況にあります。


 


以前ならリスティング一部OKの案件でも夜回し(夜限定で広告出稿)地域除外をしても指摘される事は少なかったのですが、ここにきて非常に厳しくなっているのも事実です。


 


勿論、チェックが甘い広告主も存在しますが、今後、商品名キーワードでのPPCアフィリエイトだけに依存していては非常に危険です。


 


しかし、商品名キーワードの展開を全て辞めるという事もオススメできません。


 


というのも今回お話しする関連キーワード展開では実際に売れる商品に絞って関連キーワードで展開していくからです。


 


だから、何が売れるか?というデータを取る為にも最初は商品名キーワードでの展開をする事が結果的に効率よくなるからです。


 


まずは完全リスティングOKの案件から始めて、リスティング一部OKの案件にも挑戦してください。但し、こちらは自己責任でお願い致します。


 


そして情報商材の方も同時進行でやる事により、更に効果的です。


 


それではこれからどのようにして関連キーワードでの展開をしていくのか解説します。


 


そもそも関連キーワードの展開とは商品名キーワードとは根本的に違うキーワード選定になります。


 


商品名キーワードの展開の場合は何も考えずに売れる商品を探して商品名で広告出稿をするという単純な手法になります。


 


つまり、誰でもできる容易な方法なので必然的にライバルも増えます。


ただ、商品名で検索してくるユーザーはその商品を既に知っているということになるので、非常に購入率は高い状態です。


なので関連キーワードとは違いかなりの高確率で商品は売れます。


 


しかし、誰でもできる手法なのでその分ライバルも多いのです。


 


商品名キーワードのPPCの肝はキーワード単価です。


 


単純にキーワード単価をあげれば良いのですが、そこには赤字のリスクも当然あるということです。


関連キーワードの探し方


関連キーワードでPPCアフィリエイトを展開する場合のキーワードの選定はざっくりと2つの視点で選定していきます。


 


  • その商品の特徴やどのような人がその商品を欲しいと思っているのか?を考え、性別・年代・どのような理由で欲しいのか?その商品で何が解決できるのか?を想定して書き出してみる。
  • 商品の成分・販売ページ内に掲載されているキーワードを抜き出す。

 


ずらしキーワード


ずらしキーワードとは?こちらも関連キーワードと同じく、どうゆう人が求めている、又はどんな人が欲しいと思うのか?ターゲットが決まるとターゲットの行動・嗜好などからキーワードを選定していき、商品との関連性を探す事。


有名な案件で言うとWOWOWのアフィリエイト案件があります。


錦織圭の全米オープンテニスの試合がWOWOWの独占放送だったことから、


キーワードを錦織圭・全米オープン・試合・放送などで短期間で爆発的に稼いだという事は有名な話です。


このように一見関係ないようなキーワードで案件をPPCに出稿する事を


ずらしキーワードでのPPCアフィリといいます。


 


しかし、商品名キーワードで実践している場合はこのずらしの発想がありませんので関連キーワード・ずらしキーワードでPPCを展開する場合は


俯瞰してキーワードと案件を結びつける事が必要です。


 


だから常日頃から商品案件を探す時、そしてキーワードを決める時にも


俯瞰して考える事を前提として実践する事が必要になってきます。


関連キーワード展開には他に細分化展開という手法もありますが、


この手法を取り入れていく為には1つの案件でサイトの量産が必須になります。


 


細分化展開


細分化展開とは簡単にご説明すると下記のような発想です。


案件名:楽天ゴルフ


キーワード


ゴルフ場予約 福岡県


ゴルフ場予約 千葉県


ゴルフ場予約 茨木県


ゴルフ場予約 群馬県


このようにゴルフ場予約に対して県名などを複合キーワードにして


1キーワード1サイトで展開していくという事です。


1サイト1キーワードにする事により品質もよくなるので広告単価も下がるということです。勿論、1サイト毎にサイトヘッダーなどにキーワードを入れる必要があります。


案件名:ホットペッパービューティー


キーワード


博多駅周辺美容室人気店


原宿駅周辺美容室人気店


博多駅周辺美容室人気店


博多駅周辺美容室人気店


 


こちらも先ほど同様1サイト1キーワード展開になります。


同じくサイトの量産が必要だという事です。


 


細分化展開になるとサイト数が多数になる為、中々手動で作成するという事が難しいので関連キーワード・細分化展開をする場合は量産する為にツールを調達すると1000サイトでも簡単に短時間で作成できます。


 


リスト取り展開


情報商材などを取り扱う場合に有効な手法としてPPCでその商品のユーザーを集客してメルマガでセールスをしていく手法があります。


この手法は売りたい商品があれば、その商品に関連するものをレポートとしてプレゼントをしたりしてメールアドレスを収集します。


手順としては


  • 集客用のページ作成
  • プレゼントを用意
  • 集客したユーザーにメールを配信する
  • 売りたい商品をメールで案内する。

上記のような流れになります。


プレゼントが難しいという事でありましたら例えば商品を安く購入する方法を教えますというページを作り、メルマガに登録してくれた方には


あなたのリンクを教えてキャッシュバックをしてあげるというようにすれば良いのです。


この手法で展開している人は少ないですが効果はあります。


どうせ同じ商品を購入するなら少しでも安く購入できた方が良いと考えるのは人の心理です。


 


1.        関連キーワード展開をする場合の注意点


関連キーワード展開での注意点は下記です。


・ヤフーでのキャンペーン内にキーワード毎に広告グループを作る。


・キーワードを多数ピックアップ


・キーワード毎にサイト作成


・キーワードのマッチタイプは部分一致又は絞り込み部分一致にする。


・広告単価は最初から高額に設定しない。


・アクセス解析を利用して除外キーワードの設定をする。


最後までご覧いただきありがとうございました。


ご不明な点がありましたらいつでもご連絡してくださいね。


ご質問はこちらから



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0