So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ZOOM音声が聞こえない。

ZOOM音声が聞こえない


ZOOMで勉強会等に参加したけど声が聞こえない

自分の声が相手に聞こえないという経験はありませんか?


その理由は現在使用しているPCにマイク・ヘッドフォン機能が

付いていない。又はマイクヘッドフォンを繋げていない事が理由です。

例えば、スカイプ等を利用する時には最近のPCはマイクヘッドフォンが


内蔵されている機器は増えていますが、自身が使用している

パソコンにマイク・ヘッドフォン機能がついていない場合は

ヘッドフォンマイクを用意してください。



 


 


 


 


 


 


ヘッドフォンマイクは家電量販店やアマゾンなどで

安価に販売されていますのでPCに内蔵されていない場合は

この機会に調達しておきましょう。


パソコンにヘッドフォンマイクが内蔵されている?の

確認方法を動画で解説します。



最後までご覧いただきありがとうございました。


 


 



nice!(0)  コメント(0) 

ZOOM(ズーム)とは何?ZOOMアカウント作成方法

ZOOMとはウエブ上で簡単に会議・セミナー・勉強会ができる

大変便利なツールです。


スカイプなどで通話をしたりしてサポート等に

使用している人もいますが、スカイプの場合は

スカイプIDを連絡先に追加して相手に承認をしてもらう必要があります。


スカイプを使用した事がない人がスカイプを導入しようとすると

パソコンなどでスカイプをダウンロードしてインストールをする


そしてアカウントを作成する必要があります。


難しい事ではないですが初心者の場合中々アカウント作成する事が

難しいという人が多いです。


そこで今回ご紹介しるZOOM(ズーム)を使用する事で

これらの悩みを解決してくれるのです。


しかもZOOMの場合1対1の通話ではなく

1対50までで利用できるのです。


また、画面共有などもできたり、ボタン1つで

録画等もできるので、何度も録画した動画をみて

復習する事が出来る事から、サポートなどで


非常に重宝されるツールです。


ご自分がホストになり、誰かとZOOMで話をする場合は

ZOOMのアカウントを取得する必要があります。


但し、ホストではなく参加をする人はアカウントは不要です。

送られてきたURLをクリックするだけで勝手にZOOMが

インストールされ、繋がるようになっています。


ZOOMのアカウント作成方法


ZOOMのトップページ


【注意】ZOOMアカウント作成時はプラウザをグーグルクローム

使用してください。グーグルクロームなら日本語表記になります。

他のブラウザだと英語表記になります。


上記リンクをクリックすると下記画面になります。

赤枠のサインアップは無料をクリック



クリックすると下記画面になりますので

メールアドレスを入力後、サインアップをクリックしてください。



折り返しメールが届きますので確認してください。

赤枠をクリックします。


下記画面になりますので氏名を入力してパスワードを

設定して続けるをクリックします。


チェックをいれて手順をスキップするをクリック



画面が変わりますので赤枠のマイアカウントをクリック



これで完了です。



nice!(0)  コメント(0) 

スリーメソッドアフィリエイト質問への回答


 


お疲れ様です。


真義です。


昨日のスリーメソッドの再募集で

ご質問がきましたのでシェアしたいと思います。


⇒ スリーメソッドアフィリエイトはこちら


YTさんからの質問


 


真義さん


こんにちは初めまして!

スリーメソッドアフィリエイトに

ついてご質問があります。


現在真義さんからのPPCゼロワンプログラムを

実践しています。


取組み始めて1カ月程経過していますが

本業の合間に取り組んでいる為

現在は準備編が終わり、サイト作成をしています。


質問1


・PPCのサイトの数はどのくらい作成したらいいでしょうか?


それから現在まだ物販のPPCを始めようとしている時に

スリーメソッドも同時進行で続けても大丈夫でしょうか

私の場合は1日平均2時間ほどしか作業時間がとれません。


質問2


スリーメソッドは情報商材のPPCと情報発信だと思いますが、

まだ実績がでていない状況でスリーメソッドを

実践しても問題はありませんか?


質問3


最後の質問ですが6か月間のサポートが付いていると思いますが

リアルタイムでのサポートをしていだけるのでしょうか


-----------------------------------------------------------


ATさんからの質問


こんばんは!


今回のスリーメソッドの内容についての質問です。


質問1


 


情報商材ってPPCに出稿が本当にできるのでしょうか?


色々ネットで調べてみると

殆どの人が情報商材はPPCに

出稿してもアカウント停止になるといっています。


 


質問2


 


それから情報発信についてですが

情報商材PPCで結果を出してから

情報発信を始めるという事でしょうか?


当然結果がでないと発信はできないと思いますが

その辺の真義さんの見解をお聞かせください。


 


質問3


これまで何度か情報発信に挑戦しましたが

やはり初心者では難しいのではないでしょうか


----------------ここまで----------------------------------


■そして何でも良いので私に聞いてみたいこと

スリーメソッドの質問がありましたら下記よりお問合せください。


⇒ スリーメソッドへの質問はこちらから


最後までご覧いただきありがとうございます。


 


真義



nice!(0)  コメント(0) 

PPCアフィリエイト広告出稿方法

広告出稿方法


ここからはヤフーリスティングへの広告出稿方法についての解説になります。

広告出稿についてはヤフーリスティング管理画面から1件1件広告を出稿する方法と、テンプレートを使い、まとめて広告を出稿する方法があります。


最初は管理画面から1件1件広告を出稿して頂き、慣れてきて、一度に50・100サイトの広告を出稿する際には、テンプレートを使用してキャンペーンエディタで広告の出稿をすれば、効率よく出稿作業ができると思います。

広告出稿についてはご自分でやりやすい方法で構いません1件1件の出稿の方が自分にあっている場合はそちらでやってください。


難しい事ではありませんので繰り返しマニュアル・動画をご覧頂き習得してくださいね。


数件程度の出稿であれば手動でした方が良いと思います。


手動での広告出稿


ここでは手動による広告出稿について解説していきます。


まず、売れる案件の選び方で解説したようにサイト作成と広告出稿をする案件を出稿用テンプレートが完成されていると思います。


下記ですね。



 


 


 


 


 


 


 


 


それではこれから実際に広告を出稿していきます。

ヤフーリスティングへログインをしてください。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


ログイン後、左下の新規作成をクリックすると右側に4つの項目が表示されるのでキャンペーンをクリックします。


下記画面になりますので赤枠に入力していきます。

① キャンペーン名

キャンペーン名については出稿する商品のカテゴリで分けてください。この後に詳細に解説します。今回は美容というキャンペーンにします。

② キャンペーン予算額

こちらの数字は1日の広告予算の設定になります。

よく少額で設定している人がいますが、少額だと広告が表示されにくくなったりする可能性があります。


ここに入力しても実際に3000円の広告費をヤフーに入金しているとしたら、3000円以上はかかりませんので安心してください。


私の場合はマックス12,500,000で全て統一しています。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になります。


① 広告グループ

広告グループには商品名+出稿日+ASP名+報酬額を入れると管理しやすいです。お勧めです。

② 広告グループ入札額

広告グループ入札額は1~50,000円で設定します。

私はアフィリ報酬の3%にしています。


アフィリエイト報酬が2000円の場合は3%で60円です。


キーワードの入札額は後で調整できるのでここの項目は全て統一にしておいてください。


各項目を入力したら保存してキーワード作成をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になります。


キーワード入力欄には商品名を入力してマッチタイプ設定はフレーズ一致にしてください。最後に保存をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


保存をクリックしたら下記画面になります。


ここで先ほど作成したテンプレートからコピペしながら完成させていきます。



 


 


 


 


 


 


 


 


① から順番に項目をコピペしていきます。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


全てコピペが完了したら保存をクリックしてください。



 


 


 


 


 


ここで広告を2・3つ作成する場合は赤枠のコピーをクリックすると左側に先ほど作成したものが表示されます。


この時必ず①の広告名は先ほどと同じではいけませんので

2などの数字を入れてください。


ここで2つめの広告を作成した場合の変更箇所はタイトル・説明文で良いです。


私はタイトルだけ変更しています。


追加作成が完了したら保存をクリックすると完了です。


3つ目を作成する場合も先ほどのコピーをクリックすれば作成できます。


以上で1件1件手動で出稿する方法でした。


しかし、今ご説明した事で完全ではありません。


今回は広告出稿の流れを体験して頂きイメージして貰いたい為に各諸設定は省かせていただきました。


それではこれから最も重要な事を解説していきます。


先ほど出稿した案件で解説していきます。


キャンペーンへ対象外キーワードの追加設定法


PPCアフィリエイトで重要な事の中の1つとして対象外キーワードの設定があります。


これをやっていないと無駄な広告費がかかってしまい赤字になります。


是非この部分は大事なので広告を出稿した後、または出稿後に必ず追加してください。

管理画面の赤枠から対象外キーワードリスト管理をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になります。赤枠に入力します。


ここではデフォルトと入力してください。


対象外キーワードの欄に下記のデフォルトキーワード一覧のリストをコピーして貼り付けます。


作成をクリックしてください。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


デフォルト除外キーワード一覧


※下記デフォルトキーワードを全てコピーして対象外キーワード欄に貼り付けてください。

↓↓↓↓↓↓↓

資料請求

ブログ

社員

事故

苦情

比較

不具合

評価

サポート

2ch

2チャン

ヤフオク

ヤフーオークション

番号

売上

コールセンター

人気

社長

出演

フリーダイヤル

倒産

一覧

トラブル

偽物

しつこい

クレーム

株式

ホームページ

ランキング

志望

動画

料金

効果

使い方

悪い

原因

種類

危険

福袋

中止

選び方

用途

価格

格安

裁判

副作用

成分

お試し

サンプル

電話

お問合せ

問い合わせ

連絡先

口コミ

クチコミ

評判

体験

体験者声

買うな

買ってはいけない

被害

効きめなし

効かない

失敗

購入者の声

--------ここまで------------


作成をクリックすると下記画面になります。

先ほど登録したキーワードリストが登録されていますね。



 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になりますのでキャンペーン一覧を右へ追加します。


恐らく現時点ではキャンペーンは1つ2つかもしれませんが今後多数作成していく際にこの設定で直ぐに除外キーワードとして反映されます。

すごく便利です。



 


 


 


 


 


 


 


これで完了です。今の作業をキャンペーンが増えるたびにやるだけです。


後はこれから説明する商品毎の対象外キーワードの設定方法です。


商品毎の広告グループの対象外キーワード追加方法



管理画面から赤枠の対象外キーワードツールをクリック



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になります。


対象外キーワードを追加したい広告グループを選択します。


この際に広告グループが入っているキャンペーンを選択して右側に表示された追加したい広告グループを選択します。


追加したいキーワードを入力または貼り付けをしてマッチタイプはフレーズ一致にして追加ボタンをクリックしてください。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


※対象外キーワードの追加はキャンペーンと広告グループのどちらも設定できますが、デフォルトキーワードはキャンペーンに登録をして、その後の商品ごとの除外キーワードの追加は広告グループ単位で追加登録した方が管理しやすいのでそのようにしてください。



nice!(0)  コメント(0) 

PPCスマホ対策

PPCスマホ対策


続いてはスマホ対策についてお話しをします。

広告を出稿した後にスマホで広告を表示させる為にこの設定をします。

パソコンでの広告の場合は以前では下記のように複数表示されましたが

現在では左側だけです。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スマホについては以前と変わらずです。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


しかし、スマホの場合は画面も小さいのでどうしてもユーザーが検索をした時に

上から1~3番目ぐらいに表示されている広告をクリックする可能性が大きいのです。


ではスマホの場合は下段に広告が表示されても全くクリックされないかと言えば違いますが、

どうしても上段の場所に表示させた方がクリック数は上がります。


つまり、売れやすくなるということです。


勿論、何もしなければ勝手に上位に表示されるわけでもありません。


パソコンでの広告表示順位が1~2位の場所に表示されていれば

スマホでも広告が上位表示する可能性はありますが、

アフィリエイターの中にはパソコンの表示順位を下げて


スマホを1~2位にしている人も多数います。


では何故そのような事をするのでしょうか?


それは近年、スマホ・タブレットの普及が進み、パソコンからの売り上げよりも、

商品によってはスマホからの売り上げの方が多いからなのです。


下記画像をご覧ください。赤枠をみると殆どがスマホ経由での売り上げです。


この売り上げは一部ですが、それでもスマホ(SP)の方が俄然多いですよ?

だから、これから説明する方法でスマホ対策を是非してくださいね。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スマホの広告入札率を上げる方法


 


これからスマホの広告が上位に表示するように

スマホ広告入札単価を上げる方法を解説します。

※広告出稿後に1件1件設定する方法


ヤフープロモーション広告にログインします。

広告グループのタブを選択し、表示をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になりますので赤枠にチェックを入れてください。

次に適用をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


すると先ほど表示されていなかったスマートフォン入札価格調整率の表示が上部メニューに追加されているはずです。



 


 


 


 


 


そしてスクロールをして調整率を上げたい広告グループまでいって 数字を入力すれば完了です。


下記は今0%ですが赤枠部分をクリックすると引き上げ率を入力する画面が出てきます。



 


 


 


 


 


 


 


 


このように数字を入れて変更をクリックすると設定できます。


上記にも書かれていますが、仮にキーワード入札単価を100円として広告を出稿した場合はパソコンでは100円設定ですが、スマホは20%に引き上げたので120円がスマホのキーワード入札価格に変更されます。


結果的にスマホでの順位があがるという事になります。


上げる事ができますが当然下げる事もできます。


下げる事はないと思いますが、下げる方法は引き下げ率を選択して数字を入力したら大丈夫です。


いかがでしたでしょうか?スマホ対策はPPCアフィリエイトでは必須という事が理解できたと思います。


だからPPCアフィリエイトで稼ぐ為にも絶対にスマホ対策をしてくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 

キャンペーン作成時に曜日・時間設定をする方法

キャンペーン作成と同時に曜日・時間設定をする方法


キャンペーンを作成してそのまま、広告作成と出稿する際に

キャンペーン作成画面の所で曜日・時間設定をする方法は、

下記画像の赤枠の設定するボタンを選択します。


※最初に解説している曜日・時間設定方法は広告出稿後にする方法です。

キャンペーンを新規作成でキャンペーン名を入力した後に下記の画面で設定します。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面になります。新規設定追加をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


月~金と土日すべてにチェックをいれてください。


次に時間の設定ですが、こちらは一旦夜24時設定をして その後に再度午前24時から設定します。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


0時~朝7時までとした場合再設定(2回目)は下記のような感じですね。

OKボタンをクリック



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


2つのパターンの時間設定が完了すると下記になります。


つまり月~日まで夜22時から朝7時まで広告が表示されるということです。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


土日・祝日はチェックされにくいので土日・祝日は時間設定を拡げても良いと思います。


キャンペーン作成と同時に曜日・時間設定をする方法を終わります。



nice!(1)  コメント(0) 

PPC地域除外・曜日・時間帯の設定方法

PPC地域除外・曜日・時間帯の設定


地域除外・曜日時間設定について解説します。


なぜこのような設定が必要なのかについてお話しをしたいと思います。


最近のASPの広告案件の多くがリスティング一部OKが増えて

通常通りに商品名キーワードで広告を出稿したらチェックが入り、

提携解除をされる事があります。


しかし、実際は結果が直ぐにでるので多くの方が

今でも商品名キーワードで展開をしています。


これからお話しする事はリスティング一部OKの案件で一部地域を除外し、

広告表示する時間帯も限定した方法です。


地域除外


ヤフープロモーションにログインしてください。



 


 


 


 


ターゲティングタブを選択[→]地域タブを選択[→]地域を編集タブを選択すると下記画面になります。



 


 


 


 


 


 


 


 


地域除外をしたいキャンペーンを選択すると下記画面になります。


仮に東京を除外したい場合は除外をクリックすると除外になります。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


除外したら適用をクリックすれば完了です。


次に曜日時間の設定です。


ターゲティング[→]曜日・時間帯[→]曜日時間帯を編集タブをクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面が表示されます。


赤枠の新規設定追加をクリックしてください。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


画面が変わり設定された画面になるので適用をクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


曜日時間帯の設定は完了です。


午後21時に広告表示がスタートして翌午前3時まで広告が表示されるという設定になっています。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


これは夜回しという方法ですが、最近では夜回しでもチェックされる事もあります。


チェックされた場合は広告を削除するか又は警告だけで

提携解除にならなかった場合は商品名キーワード完全一致で除外して

キーワードマッチタイプはフレーズ一致にしてください。

※2017.8月現在ではこの手法が通用しなくなっています。

リスクを覚悟でリスティング一部OKの案件を商品名で出稿よりも

リスティングOKの案件で結果を出してから関連キーワード展開をお勧めしています。


この方法だと商品名で検索されても表示されませんが

商品名+複合キーワードで検索されると広告が表示されます。


例えばAB青汁の場合だとしたら

AB青汁で検索されても表示されません。


AB青汁通販

AB青汁購入などは表示されます。


 


以上で地域除外・曜日・時間帯設定については終わりです。


続いては

キャンペーン作成と同時に曜日・時間設定をする方法はこちら



nice!(0)  コメント(0) 

キャンペーンエディター 一括出稿方法

キャンペーンエディターで一括出稿方法


テンプレートを使用してキャンペーンエディターでまとめて広告を出稿する方法について解説します。


[→] キャンペーンエディタのダウンロードはこちら


[→] 見本テンプレートのダウンロードはこちら


キャンペーンエディタで一括広告出稿をする為にヤフーから

テンプレートをダウンロードしますが、デフォルトのテンプレートの場合は

殆ど白紙状態で分かりにくいので、ここでは、上部でダウンロードして頂いた見本の


テンプレートで解説をしていきます。



 


 


 


 


 


 


 


編集する箇所は以下です。


・キャンペーン名(A列)

こちらはキャンペーン名を入力します。


例えば美容というキャンペーン名の場合はA列に美容を入力します。


・広告グループ(B列)

キャンペーン内に設置している広告グループ(商品名)名を入力します。


・コンポーネントの種類


こちらにはキャンペーン・広告グループ・キーワード・広告グループの対象外キーワード・広告の5種類を入力します。


・マッチタイプ

マッチタイプについてはフレーズ一致で設定します。


・キーワード

キーワードについて広告出稿する際のキーワード、つまり商品名をここに入力します。


・広告グループの対象外キーワード

広告グループの対象外キーワードとは最初にキャンペーンへデフォルトの対象外キーワードを登録しましたが、それ以外に後から加えたい対象外キーワードがある場合はこちらに入力します。


見本では8個入力していますが、テンプレートで登録する場合は何個でも追加登録できます。


テンプレートが完成したらパソコンに保存をしてキャンペーンエディタで

ヤフープロモーション広告へ広告をインポートします。


キャンペーンエディタにログインすると下記画面になります。


恐らくあなたの場合は真っ白の状態だと思います。

まずは赤枠のデータのダウンロードをクリック



 


 


 


 


 


 


 


 


下記画面が表示されるのでアカウントにチェックをいれてダウンロードをクリックします。



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


 


+



 


 


 


 


 


 


 


 


 


続いては


リスティングOKの案件とリスティング一部OKのキャンペーン作成こちら?



nice!(0)  コメント(0) 

リスティングOKの案件とリスティング一部OKのキャンペーン作成

リスティングOKの案件のキャンペーン作成


 


リスティングOKの案件は広告主・ASPの目を気にすることはありませんので

24時間広告を出稿できます。


リスティングOKの案件を出稿する際には

リスティングOKの案件だけのキャンペーンを作成しましょう。


どうゆうことかと申しますと、大きな括りでのカテゴリを作り、

その中にリスティングOKの案件を入れていきます。


例えば・・・カテゴリとして

・美容ダイエット健康リスOK

・グルメ食品リスOK

・ファッションリスOK

・仕事・学びリスOK

・スポーツ趣味リスOK


このように大きな括りでキャンペーンを作成します。


リスOKというのはリスティングOKということです。


このように作成するとリスティングOKの案件に該当するキャンペーンに入れると管理がしやすくなります。


リスティング一部OKの案件のキャンペーンを作成する場合


リスティング一部OKの案件は広告主・ASPのチェックがあることを想定して

キャンペーンを作り、地域除外・曜日時間設定をします。


リスティング一部OKの案件の場合は細かく分けてキャンペーンを作ります。


理由は、大きな括りでのカテゴリを作るのはリスティングOKの案件と同じですが、

広告主により地域の除外が多数になるのでキャンペーン名の語尾に地域をいれます。


例えば・・・カテゴリとして

・美容ダイエット健康一部OK東京・神奈川・千葉

・グルメ食品一部OK東京・神奈川・千葉

・ファッション一部OK東京・神奈川・千葉

・仕事・学び一部OK東京・神奈川・千葉

・スポーツ趣味一部OK東京・神奈川・千葉


このように大きな括りでキャンペーンを作成しますが、

全国都道府県47あるので47×5個カテゴリ=235キャンペーンになります。


ただ、47都道府県すべてに当てはまるか?というそうでもなく

関東圏・関西圏が最も多く、当てはまらない地域もあるので235キャンペーンにはなりません。


しかし、ここまで細かくやることにより逆に効率的に管理ができるのです。


このように作成するとリスティング一部OKの案件に該当する

キャンペーンに入れると管理がしやすくなります。

※2017.8月現在ではこの手法が通用しなくなっています。

リスクを覚悟でリスティング一部OKの案件を商品名で出稿よりも

リスティングOKの案件で結果を出してから関連キーワード展開をお勧めしています。


 


以上でリスティングOKの案件とリスティング一部OKのキャンペーン作成を終わります。

ご質問などがありましたら下記までよろしくお願いいたします。


ご質問はこちらをクリック


続いてはPPCグレーな手法に進みます。


PPCグレーな手法はこちら



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。